一歩、二歩、散歩ダーー!!

旅というと、飛行機や鉄道 むかしは歩いていたんだよね! それを思い出して、記事にしました。

カテゴリ: 占い

占いといってもいろいろあります。


誕生日から西洋なら星座占い。


東洋なら九星、四柱推命、それをアレンジした

山手線占い、すし占いとか細木さんのやつ など。


例年だと 年の前半でいいときは5,6月。


このときに毎年調子がいい はず。 が!!


今年は変調気味で 疲れがたまりやすい。


星座のうお座が よくない位置にいるのか

絶不調。


せっかくの幸運が半減したようでした。


今週の雑誌いくつか見ると

星座占いいくつかが明るい文面になっている。


ということは 不調のトンネル出口が近い ということか?



続きを読む

占い師デビュー記念 というわけではありませんが


占いの話をします。


今後この記事が増える予定。



占いでも手相や人相などの相術を中心に。


手相は鑑定士が街頭やデパートなどで見かけて


メジャーになっているもの。占いやすいものの1つ。


好きな異性に手を握れる そこで親密度アップ!


そこで手相を勉強したい という人が増えて 今もなお人気あります。



一時期ブームになった手相を描く という本。


占い師さんが書いたかと思いきや


現役の歯医者さんだったそうです。


冗談半分で患者に手相に開運の線を描いたら? と


勧めたら 臨時収入ざっくざく!運気好転した


そこからここの歯医者さんいいよ!→口コミで広まり


本になってさらに広がったそうです。




続きを読む

今日は私が実際に過去にかかわった

占い師さんの話を。


1人目 私が高校生のころ、50代ぐらいのおじさんが相手。

手相、人相、生年月日、易占い、姓名判断などを調べて
一言
「よくないですね!」連発。

ダメ出しされるように説教するような占い師でした。


2人目 若いお兄さん。

四柱推命で占ってくれる。

接し方ていねい、表情も明るめでまあまあよい。

どんな占い師さんにかかわるとうれしいか?!


理想を語ると

会話して心が癒される、温まるとか。


続きを読む

朝、テレビでもラジオでもニュース、天気予報は必ず伝える。


それと一緒に伝えているのが運勢(星占いが多い)


天気予報の場合、雨降りそう と思ったらかさをもって出かけます。


占いも同じふうにする。

星座をランキングにするからへこんだり、喜んだりする。

一番肝心なのは占いのメッセージ。

よくないとき そのメッセージを受け入れると難を逃れる

そういう風に上手に活用する。

占い どんなものであれ吉凶出ます。

よくないなら何すればよくなるか、いつもより注意して出かければ

大丈夫。きっとそのために伝えているんだろう。



続きを読む

夢占いをいくつか教えましょう。


今日は髪の毛編。


見た夢に髪が出てくる→変化、希望、目標実現などを象徴しています。


髪を切る :変わりたいという欲が出ている 吉夢

切った髪がよく似合う:開運につながる夢。


ぜんぜん似合わない:目標が現実と理想とずれていないか?


黒髪:これも大吉。

金髪:金運アップの大吉

白髪の夢:これは吉凶両方 考えが年寄りくさいとか気持ち的に老化現象傾向か?

吉に出る場合→知恵、知識豊富 頭がよくなる暗示。


洗ってきれいな髪になった:過去の汚れ、厄が抜けたことで大吉。


洗ってもフケが落ちない、汚い髪:大凶 目標設定に誤りがある 改善せよ!


髪の毛が抜ける:大凶 健康面や何かトラブルがある暗示。


続きを読む

↑このページのトップヘ